オステオパシー整体院 Harmony★☆★ jomaoc.exblog.jp

体と心を癒す極楽手技セラピー。


by jomaoc
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

しま子猫。

この間の朝、家のすぐ近くに、
しま模様の小さな子猫がいました。

具合が悪いのか、さわっても、
あまり動かずじっとうずくまったまま。

心配で抱き上げてみると、
もう血はとまっていたけれど、
あちこちに血がついていて、
どうも、怪我をしている様子。





どうしたらいいのかわからず、
だけど、ほってもいられず、
家に連れて帰り、新聞紙の上に
寝かせました。

d0063290_123997.jpg














ミルクを口につけても、飲もうとせず
時折、出す声も、弱々しく、
もうあと少しの命だと思いました。


だんだん曇ってきて、雨が降り出しました。
少し肌寒い日だったので、
せめて暖かく眠れればと思いました。

ミルクで口が潤ったのと、
身体が温まったせいか、
熟睡するように よく眠りました。


時折、目を覚ましては、
母親を呼ぶように、泣きます。

そのたびに、返事をして優しくなでて、
ミルクやお水で口をしめらせてあげると、
安心と疲れからか、
再び目を閉じ、眠りに落ちます。


そんなサイクルを何回か繰り返すと、
なんとなく、だんだん元気になってきました。


うちには、手乗り文鳥がいるから、
元気になったら、
里親さんを探さなくちゃ、、、。


夜になると、また状態が変わってきました。
全身がむくんでパンパンに膨らんでいます。
頭も水分がたまり、水頭症のようになっています。


やっぱり、助からない、、、。


小さな手に指でふれると、
まるで握り返すように、
きゅっと手を動かします。

目が覚めると、
苦しいのと、ひとりが怖いのか、
泣きだします。
その声が、赤ちゃん子猫らしい
可愛い声なので、とても切なくなります。


せめて、ひとりじゃないと伝えるために、
遠くにいても、駆けつけて、
声をかけて身体をさすります。


夜は隣で眠ります。

呼吸がだんだん苦しそうになり、
暗闇の中、ぜぇぜぇと小さな音が
繰り返し聞こえ、いのちを感じます。

子猫は、30分ごとに目を覚まし、
大きな声で泣きだします。
そして、元気だった時の夢をみているのか、
両足をかけっこするように動かします。


せめて、苦しみが続かないように、、、。
ただ隣で祈ることしかできません。


そして明け方近くに大きな泣き声を
ふりしぼり、動かなくなりました。


魂はずっと続くと思っているので、
悲しくはありません。
それよりも、むしろホッとしました。

あんなに小さな身体で、死ぬほどの
苦しみから解放されたのですから。


今まで手負いの動物を助けたとしても、
いつもすぐに亡くなってしまいます。

猫に襲われたハトを助けたときも、
母親に見捨てられ、弱っていた
黒猫の赤ちゃんを保護した時も。


どの動物たちも、
もう助からないな、、、という状況ですが、
せめて最後は、暖かな安心できる場所で、
見送ってあげたいと思うのです。


いのちの移り変わりを間近にすると、
自分の いのちのことも、考えます。
まわりのみんなのことも考えます。
そしてもっと
愛情深く生きたいと思うのです。


やらなくちゃいけないことや、
日々感じるストレスやプレッシャーから
永遠に解放されないんじゃないかと
疲れた夜には感じてしまうことも
あるのですが、

それらすべて味わいのある人生として
生きていくなら、
人生の最後の時の満足感は、
高まるんじゃないかと思うのです。



みなさんは、楽しいことも大変なことも
味わって人生を 生きていますか?


  ●●● オステオパシー整体院「Harmony」●●●
・・・優しい原因追究型のオリジナルアプローチで身体スッキリ!・・・
<<<肩こり・頭痛・腰痛・内臓・リンパ・頭蓋・血行促進etc>>>
「池袋」東口(22)出口より徒歩5分…イケフクロウ像がある出口です。
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-33-3池袋シティハイツ1101
Tel:03-3986-5793
mail:osteopathy-0802@osteopathy-harmony.com
URL:http://osteopathy-harmony.com/
オステオパシーセラピスト:神永~kaminaga~
[PR]
Commented by しおだま at 2012-05-31 12:21 x
おひさしぶりです。
神永さんは不思議な人ですね。
もう助からない、と思ったときに見つけてくれる。
猫ちゃん、助けてもらえてよかった。
Commented by jomaoc at 2012-06-01 23:10
しおだまさん、お久ぶりです!
元気でいると噂で聞きましたが、
ずっと気にかかっていたんですよ。

コメント、嬉しいです。
ありがとうございます。(^-^)

by jomaoc | 2012-05-27 23:20 | ひとりごと | Comments(2)