オステオパシー整体院 Harmony★☆★ jomaoc.exblog.jp

体と心を癒す極楽手技セラピー。


by jomaoc
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

邪気を祓う。

以前からお塩が大好きな私ですが、
最近、更にお塩による邪気払いに
凝っています。

世の中、減塩が推奨されているけど、
それは、ミネラル分が抜かれた精製塩
の場合です。

健康療法によっても、塩分は、野菜や
その他の食品からも取れるので、お塩は
一切とらないことを勧めるのもありますが、
私は、これには少し疑問を感じています。





身体の約70%は水分です。
そして血液を含めた体液は、
約0.9%の塩水なのです。
この塩分濃度が保たれることが、
とても大切なのです。

特に汗をかく夏は、塩分をとらずに、
水ばかりを飲んでいると、
体内の塩分濃度が狂い、
身体の生理作用が狂い、
体調がおかしくなります。


また生命は海から誕生したと
言われています。
古来の海のミネラルバランスは、
人体のミネラルバランスと近いと
言われているのです。

海水には、70種類以上のミネラルが
含まれています。
このミネラルは、液体を浄化するのです。

つまり体液が浄化されるのです。
ミネラルは、ほんとに
身体にとって重要なのです。


微量なミネラルは、身体にとってだけ
でなく、心にとっても重要。


ただ微量すぎて計測しづらいという難点が
あり、実証が難しいので、あまり伝えられて
いないのですが、不足すると、 
難病にかかったり、鬱になったり、
子供だと学習障害がでたりします。



そんな生命にとって大切なお塩は、
「邪気払い」としての効果も高いのです。

粗塩は、古来より浄化や邪気払いに
利用されてきました。
葬儀の後のお清めもお塩です。
ヨーロッパでも、お塩は魔除けとして
使われてきました。


粗塩がなぜ、「邪気払い」に効くのか?
・・・・
それは、波動がとても高いからです。

その波動の高さは、
神社などの聖域レベル。
そんなすごい高波動の粗塩を活用
しない手はありません。


私が実感したのは、仕事から帰って
来て、もう何もできないくらいの
疲労があった夜のこと。


あまりの疲労に、そのまま寝てしま
おうと思ったのですが、汗まみれだった
ので、とりあえずシャワーだけ、
サッと浴びて寝ようとしました。


その時に、フトお塩が目にとまり、
小皿にお塩を少しとり浴室へ。


あたたかいお湯と一緒に、粗塩を
頭から身体全体に刷り込むように
したところ、急にフト、
身体全体が軽くなったのです!

「あれ?何だかすごく爽快感!」


シャワーから出たら、さっきまでの疲労は、
どこへやら?疲れもなくなっていました。


「もしかしたら、邪気がとれたから?」

と邪気を実感した瞬間でした。
それ以来、シャワーを浴びる時には、
粗塩持参です。


そして更に最近では、
盛り塩もはじめてみました。
岩塩ランプの傍に置くと、
雰囲気も素敵です。

d0063290_10405164.jpg

















「しなくちゃいけない!」というのは、
疲れるけど、盛り塩をつくるって、
結構、楽しいんです。
邪気払いっていう儀式も楽しい。


トイレにも置いてみましたが、
見るたびに、何か可愛くて
ホッコリした気分になります。


皆さん、邪気を感じたことありますか?
もし感じたことがなくても、
一度、邪気払いしてみると、
その効果を感じるかもしれません。


最近、またまたお塩のトリコです。
皆さんもお塩で邪気、とりましょう。


その他にも、邪気払いグッズを検討中。
おススメがあったら、
ぜひ教えてくださいね。(^-^)


    ●●● オステオパシー整体院「Harmony」●●●
・・・優しい原因追究型のオリジナルアプローチで身体スッキリ!・・・
<<<肩こり・頭痛・腰痛・内臓・リンパ・頭蓋・血行促進etc>>>
「池袋」東口(22)出口より徒歩5分…イケフクロウ像がある出口です。
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-33-3池袋シティハイツ1101
Tel:03-3986-5793
mail:osteopathy-0802@osteopathy-harmony.com
URL:http://osteopathy-harmony.com/
セラピスト:神永Diplome d’Osteopathe
d0063290_10485094.jpg
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
[PR]
by jomaoc | 2015-08-26 07:33 | エネルギーを高める | Comments(0)