人気ブログランキング |

12月・・・せつなくなる 夜の紅葉と「ラ・カンパネラ」。

11月ってこんなに暖かかったっけ?
と思うほど、暖かい日差しだったり、
また寒さにふるえる夜になったり、、、。



そんな不安定な気温に、
木はいつ紅葉させていいのか
戸惑っていたようですが、

12月に近づくにつれて、
もうそろそろいいんじゃないかと、
葉っぱを、黄色にそして、
赤い色に、変え始めました。




街を歩いている時に、
通り過ぎる木の葉の色や、
ちょっとした道端のツルの葉が
赤く染まっているのを発見すると、
嬉しくなってきます。


紅葉は、明るい日差しばかりに
映えると思っていましたが、

濃紺の夜空を背にした 色づいた葉も、
かなり魅力的だと気がつきました。



そんな濃紺の夜のなか、
フジコ・ヘミングさんの
「ラ・カンパネラ」を聴いて歩く。

「ラ・カンパネラ」は、
鐘という意味で、
教会の鐘が鳴り響く様子を音楽にした曲。


最初は、遠くに聞こえる鐘の音は、
だんだんと近くにそして、
重なり合う鐘の音になっていく。


だんだんと増えていく
音の響きが、
とまらない波のように押し寄せて、
息もつけないような、
圧倒的なハーモニーを醸し出す。


恋しい人を想うようなドキドキ感から、
音階が増えて、
濃厚なハーモニーになるにつれて、
実らぬ恋のような せつなくて
苦しくなる胸の痛みに変わり、
たまらなくなって走り出す。


夜の闇の中、息を切らして
駆け抜ける私の終着点は、
夜の紅葉。
d0063290_2224519.jpg

フジコ・ヘミングさんの
「ラ・カンパネラ」の美しい演奏は、
私の心をかき乱す。

この曲を癒しの曲だと言う人も
多いけど、私は癒されるどころか、
音の美しさに、せつなくて
胸が苦しくなってしまう。

夜の紅葉のせいなのでしょうか、、、、?


みなさんは、圧倒的な美しさを
前にしたら、どんな風に感じますか?





   ●●● オステオパシー整体院「Harmony」●●●
・・・Body・Mind・Spirit・Energy の統合と調和を目指します・・・
「池袋」東口(22)出口より徒歩5分…イケフクロウ像がある出口です。
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-33-3池袋シティハイツ1101
Tel:03-3986-5793
mail:osteopathy-0802@osteopathy-harmony.com
URL:http://osteopathy-harmony.com/
オステオパシーセラピスト:神永~Kaminaga~
d0063290_21294726.jpg.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
by jomaoc | 2011-12-01 00:16 | ひとりごと | Comments(0)

体と心を癒す極楽手技セラピー。


by jomaoc
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る