人気ブログランキング |

雑草。

少し前から、
もしかしたら、けっこう前から
雑草に興味がありました。

ちょっとした空地に生えてくる雑草。

よくみると、ピンクや白の可愛い花が
咲いていたり、可憐な葉っぱが、
そよ風に揺られていたり。





中には自分の背丈以上にも成長している
大きな草もあり、
様々な雑草たちが、
ひしめきあい、混ざり合い、
だけど不思議と調和がとれた
その一画には、
その土地ならではの、
草の物語を感じるのです。


私のベランダにある
小さなプランターのひとつは、
雑草専用にしています。

初めは紫蘇が生えていました。

シソは、千切りにしてお蕎麦に入れたり、
おかずの上にパラパラとかけたり、
大活躍でしたが、いつの間にか
旬の季節が過ぎ去り、雑草たちが
育っていたのです。

こんな小さなプランターにも、
雑草たちは、彼らの秩序をもって、
お互いの生命力を最大限に発揮している。

そこから、小さな可愛い花や草たちを
少しおすそ分けしてもらい、
可愛い小瓶に差して飾る。

香りも楽しむために、
隣に成長しているローズマリーも
一緒に飾ってみました。

d0063290_23544968.jpg

写真では、雑草の紫と白い花の色が
よく見えないのが残念なんですが、
可愛い花束ができました。


ローズマリーの空気を清浄するような
香りがうっすらと漂い、
手乗り文鳥のリトも、嬉しくなって、
雑草花束のまわりを駆け回ります。








雑草が好きな人は、他にもいるようで、
「雑草クッキング」なる本がありました。

早速、購入しみてみると、
雑草たちは、天ぷらや、炒めもの
あえもの、サラダ、ジュースやお茶に、
野菜に負けない品揃え。

著者の小崎順子さんの
雑草の愛おしさがあふれています。

そして小崎さんは、女医さんなので、
雑草の薬効も載っています。
「へ~、雑草って身体に良さそう!」
食べてみたい気持ちが募ります。


私はこの一節が好きです。

「たった一坪ばかりの土手の中に
 ひしめき合うようにして、
 こんなに食べられる草がある…
 
 叫びだしそうな心を抑えて、
 目のさめるような緑のカンゾウをとります。」


食糧不足になるとか、野菜が高いとか、
色んなことがニュースになるけれど、
雑草の価値を見直したら、
そんな心配の半分は、
解決してしまうのかもしれません。

ますます雑草が恋しくなっている
今日この頃。
今度は、雑草辞典を買おうかなと
思っています。

皆さんも、目の前にある雑草たちに
目を向けてみませんか?



   ●●● オステオパシー整体院「Harmony」●●●
・・・優しい原因追究型のオリジナルアプローチで身体スッキリ!・・・
<<<肩こり・頭痛・腰痛・内臓・リンパ・頭蓋・血行促進etc>>>
「池袋」東口(22)出口より徒歩5分…イケフクロウ像がある出口です。
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-33-3池袋シティハイツ1101
Tel:03-3986-5793
mail:osteopathy-0802@osteopathy-harmony.com
URL:http://osteopathy-harmony.com/
オステオパシーセラピスト:神永~kaminaga~
by jomaoc | 2012-03-17 23:52 | ひとりごと | Comments(0)

体と心を癒す極楽手技セラピー。


by jomaoc
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る