人気ブログランキング |

セラピーレポート更新しました。~頭蓋仙骨療法~

急に暖かくなったら、桜が一気に咲いて、
瞬きする間に、ピンクの花びらが、
緑の葉に変わっていきました。

日が差すと、上着は暑くなり、
気が付けば、4月も半ば。
ゴールデンウィークも、もう目前。





通っていたペットショップでは、10羽いた
文鳥の雛が、順調に売れていたのに、
ついに売れ残ってしまった3羽の雛。
雛というよりは、もう子ども文鳥。
手乗りにするのなら、もう限界の時期。


私には、可愛い手乗り文鳥リトがいる
のですが、手乗りの才能がある雛を
みかけると、もう、いてもたっても
いられなくなります。
「まだ間に合う!」
そう思って、焦ってしまうのです。


みんなコトリはみんな一緒だと
思っているかもしれませんが、
手乗りのコトリと、
そうじゃない荒鳥(アラドリ)
は、天と地ほどの差があります。

だから飼うなら絶対に、
手乗りにしてほしいのです。
コトリにとっても、その方が幸せです。


沢山のコトリを飼うならいいのですが、
そうでないなら、たった一羽で、
寂しくいるよりも、
愛する飼い主さんと暮らすコトリの方が
何倍も幸せ感を味わえるからです。


、、、と、こんな前置きをしましたが、
売れ残りの子ども文鳥の中に、
手乗りの才能のある子がいました。


ゲージから指を差し入れると、
嬉しそうに寄ってきて、
指にとまり続けてくれます。

もういかなくちゃ、と指を
ひっこめようとしても、
必死に離れまいとしがみつく姿に、
私の心は、揺さぶられます。

先週は、それでも振り切って
帰ってきました。

強引に指を引込めた後、
その子ども文鳥は、私を
「置いていっちゃうの、、、?」と
いう目をしながら、
悲しげに見つめつづけました。


そして今週も、また寄ってきてくれて、
指にとまってくれたけど、しばらくして、
その子から強引に指を引抜いた時、
本当に悲しそうな目で見つめられ、
負けてしまいました。


「この子は、もう家の子だ!
       置いていかれない!」
と思ってしまったのです。

そう、それは3月の半ばのことでした、、、。


そんなわけで、
文鳥を衝動買いしてしまい、
慌てて、ゲージも飼いました。
そして、リトのゲージの隣に並べました。


手乗りにするには、子どもの時期も
とても大切で、
たくさんコミュニケーション
しなくちゃいけません。

時間があれば手にのせて、
話しかけます。
春に来たので、名前は「ハル」。

d0063290_0524384.jpg











ちょっと目が悲しげな感じ。(笑)
だから売れ残っていたんだと思います。

売れ残りの中でも、仲間からつつかれ
たりして、いつもひとりでいたハルは、
愛情に飢えている感じでした。


「ハルのこと、大好きだよ!」
何度も何度も、優しく話しかけます。
ハルは、今日来たばかりということを
忘れるくらい、甘えてきます。
離れまいと必死な様子。

ずっと寂しかったんだろうなぁ、、、。


今日からは、たくさん愛してあげようと
決めました。
皆さんにもハルをお披露目です。


話しは変わりますが、
久しぶりにセラピーレポート更新しました。

今回は、「頭蓋仙骨セラピーについて」です。
どんな調整をしているかをご紹介しています。
ぜひご覧ください。

ホームページの左メニューの
「セラピーレポート②」から入れます。

皆さんには、どんな春が来ていますか?
今度、教えてくださいね。(^-^)



   ●●● オステオパシー整体院「Harmony」●●●
・・・優しい原因追究型のオリジナルアプローチで身体スッキリ!・・・
<<<肩こり・頭痛・腰痛・内臓・リンパ・頭蓋・血行促進etc>>>
「池袋」東口(22)出口より徒歩5分…イケフクロウ像がある出口です。
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-33-3池袋シティハイツ1101
Tel:03-3986-5793
mail:osteopathy-0802@osteopathy-harmony.com
URL:http://osteopathy-harmony.com/
オステオパシーセラピスト:神永~kaminaga~
by jomaoc | 2014-04-21 00:50 | お知らせ | Comments(0)

体と心を癒す極楽手技セラピー。


by jomaoc
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る