人気ブログランキング |

お見舞い。

入院中の母のお見舞いに行きました。
前回行ったときは、元気だった気がしたんですが、
今日は、体調が悪いせいか元気もなく経過もあまり良好な感じではないような、、、、。

少しでも気持ちが明るくなればと思って持っていったミニブーケを飾り、
少し話しをしていると、術後の経過の問題だけではなく
かなり便秘にも悩まされている様子。



「何かやろうか?」と言っても、いつもは、「いいわよ、あなたも疲れているんだから。」
と断られることが多いのですが、今日は弱気になっているせいか、素直にベッドに
横になった。
自分ではカラダを自由に動かせないので、足を上げたり、カラダを持ち上げたりして
ヘルプする途中に、みえる手術の跡やつながっている管なんかに、とても悲しい気持
ちにもなるが、そんな顔をしちゃいけないと思って、「重いなぁ。」とかいってみたりする。
ほんとは軽くて、ちょっと驚いてしまったけど。

みてみると、内臓が動いてないようで、手をあててもシーンとしている。
まずは、小腸からゆっくり動かし、腹部の緊張をとっていく。
「Hormony」にやっている「腸もみセラピー」がここでも活躍。

次第に腹部に温かみがでてきて、ゆっくりとした動きがでてきました。
そのうち、お腹もゴロゴロゴロ・・・・と、いい感じの音が鳴り出して、
母も「なんかいいわよー。」と嬉しそう。

「足にまで血液循環がさーっと通っていった感じよ。」といっていました。

更に、ここのとこ、夜、首が張って眠れなかったらしいのですが、首のあたりまで
軽くなって、胸が楽になったようでした。
腹部の動きの悪さは、首のコリや、足の循環にも影響していきます。

思い当たる方は、ぜひ、「Hormony」JoMa Osteopathy Centerで
腹部を活性化させましょう!
by jomaoc | 2006-01-23 23:03 | ひとりごと | Comments(0)

体と心を癒す極楽手技セラピー。


by jomaoc
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る