チベタンベル

「チベタンベル」ってご存知ですか?

チベット宗教での宗教儀式や、ヒーリングにも使われていて、「チベタンシンバル」
とも言われるそうです。

チベットの法具で、お坊さんが瞑想や儀式をなどを行う前の浄化のために使う
ものだそうです。チベットで数千年の歴史をもつ宗教楽器です。

すべて手作りのため、一つとして同じ物はなく、表の柄のデザインにしても、
音色にしても1点1点みな違うのです。とても清らかで澄んだ音です。




使い方は紐の部分を持ち左右の鐘を併せるようにして鳴らします。
3回鳴らすと良いそうです。
d0063290_12511072.jpg

チベタンベルの音色は、大きさにより様々ですが、私のチベタンベルは、少し小さいタイプで、
澄んだ風鈴のような気持ちのよい音です。

身体の芯を下から上に抜けるような清涼感。
身体の各経路から、振動が通り抜ける感じです。

チベタンベルは、瞑想に入る前や、場の浄化にいいそうです。
ベルの振動で、空気が変化し、クリアーになります。
小さく震える振動は、ベルから周りにふわーっと広がっていき、
身体の邪気が落ちてスッキリする感じがします。

これを施術の最後に使うことで、セラピーで夢うつつの世界に旅立っていた
クライアントを呼び覚まし、かつ日常へのスイッチを入れる。
最近のお気に入りです。
チベタンベルを体験されたい方は、どうぞ、「Harmony」へお越しください。

●● [Harmony]JoMa Osteopathy Center ●●
・・・Body・Mind・Spirit・Energy の統合と調和を目指します・・・
「飯田橋駅」JR東口・営団地下鉄B1出口より徒歩4分
Tel&Fax:03-3816-0646
「日本オステオパシーメディスン協会」と共有しています。
mail:joma_osteopathy_center@yahoo.co.jp
URL:http://www.joma-osteopathy-center.com/
[PR]
by jomaoc | 2006-06-18 23:49 | ひとりごと | Comments(0)

体と心を癒す極楽手技セラピー。


by jomaoc
プロフィールを見る
画像一覧