人気ブログランキング |

世界自然遺産

またちょっとブログを書いていませんでした。

その間、遅めの夏季休暇をとって、
世界自然遺産の北海道の知床や、阿寒湖に行ってきました。

さすが、知床は自然にあふれている。




道路脇の斜面に 野生の鹿が草を食べていたり、
キツネやリスをみたり、、、。
クマに怯えながら、森の中を歩いたり。

今年はシャチの当たり年だそうで、
運がよければ海岸道路から、肉眼でみられるかも、、、
といわれ、遠い海に目を凝らしながら粘ってみたり。

水辺の生物が大好きな私は、この時期から始まってくる
「鮭の遡上」が絶対、見てみたかった。

川を登ってきた鮭を、クマが捕獲しているシーン
をテレビでみたことがあったので、それを想像して
超、山奥まで森をかき分けて入って行かなければ見られな
いと思っていたのだけど、町の観光案内で聞いてみたら、
「町にかかってる橋から、みられますよー。」
とアッサリ言われ、

「えっ、町で見られるんですか?」
「何時頃に行けば、見られるんですか?」

「うーん、たぶん、24時間大丈夫だと思うのですが、、、」
私のくらいつくような気迫におされて、
ちょっとビックリした様子で答えてくれた お姉さん。

「森の中じゃなくていいの?そんなの信じられない!」
と急いで言われた橋へ向かう。

d0063290_23542110.jpg
それは海へそそぐ川にかかる橋。
最初は、太陽の強い光が反射して
見えなかったけど、
よく見ると、いるいる!たくさんいる!

地元の方が教えてくれたんだけど、
鮭だけじゃなくて、マスも
一緒になっているとのこと。

すごく浅い川の中に、60cmもの
大きな鮭やマスが
集団になって列をつくって
泳いでいる。

これって、すごく感動的な光景!


d0063290_23544845.jpg
「手づかみできちゃうよ、これ!」
とものすごくコーフンする私。
でも、誰もそんなことしてないし、
誰も川を覗いていない。

観光スポットにも、なっていないなんて、、、。
なんだか不思議。

ずっと、見てたけど魚の大群は、全然、
先に進む気配なし。
「なんで?」
これも通りかかった地元の方が教えてくれたのですが、
「まだ時間がきてないんだよ…。」だそうです。
うーん、ほんとかな?

ちなみに、海岸沿いの川を次々、チェックしてみたけど、
ある程度の規模の川なら、みんな鮭とマスが遡上してました。
ほーんと、不思議な光景。

東京じゃ絶対ありえないですよね?
こっちじゃ当たり前で、誰も見ない光景なのかもしれないけど。

皆さんも、秋に北海道に行かれる方。
ちょっと穴場な観光スポット。
静かに見に行ってくださいませ。

●● オステオパシー整体院「Harmony」●●
・・・Body・Mind・Spirit・Energy の統合と調和を目指します・・・
「池袋」東口(22)出口より徒歩5分…イケフクロウ像がある出口です。
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-33-3池袋シティハイツ1101
Tel:03-3986-5793
mail:osteopathy_harmony@yahoo.co.jp
URL:http://osteopathy-harmony.com/
by jomaoc | 2008-09-24 23:51 | ひとりごと | Comments(0)

体と心を癒す極楽手技セラピー。


by jomaoc
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る