人気ブログランキング |

「臨死」

ちょっと面白いDVDを観た。

最近、レンタルしてきたDVDも、
なんだか外してしまう中、最後まで、
ちゃんとみることができたストーリー。

タイトルは、「臨死」。
デヴィット・S・ゴイヤー監督による作品。
「シックスセンス」の製作スタッフがつくっている作品。




裕福で優等生の高校生ニックは、友人ピート
のウソにより、同じ学校に通う不良少女の
アニーから身に覚えのない恨みをかい、
アニーとその不良仲間からリンチを受ける。

アニーにとっては、軽い仕返しのつもりが、
打ちどころが悪く、ニックは、死んでしまう。

あせったアニーとその不良仲間、そして友人の
ビートまでもが、ニックの遺体を森の中へ
隠してしまう。

最初は、自分が死んだことに気がつかないニック。

いつも通り、学校へ行くが、誰にも自分の存在が
みえないということに気がつく。

「自分は、死んでしまったんだ…。」

ようやく気付き、恨みと悲しみにくれるニックだが、
あるきっかけで、自分は、今、瀕死の状態で、
まだ死んではいないことに気づく。
(そうそう、タイトルも「臨死」だったっけ、
 とこの時、私も気がついたのですが。)

だけど、重傷の身体を早く見つけ出して
もらわないと本当に死んでしまう。
ニックは、捜索隊の人や、友人のピート、
周囲の人に、必至に訴えかけるが、
誰にも自分の声が届かない。

しかしあるきっかけで、自分をこんな
状況に陥れた張本人のアニーだけは、
自分の声が聞こえていることを知る。

アニーに必至に呼びかけるニック…。

と、こんな感じでストーリーが進んでいく。


私は、目に見えない世界を信じている。
幽霊や、精霊や、その他の存在、
ガイドや守護霊といった類のもの。

周囲の人に、必至に呼びかけるニック。
悲しみに泣く母親の隣に座り、
優しく背中をさするニック。
そんな様子を見ていて思いました。

自分のまわりを取り囲む、そういった存在達は、
もしかしたらニックのように、必至になって、
私達に呼びかけているのかもしれない。

それは、幽霊というより、
例えば、自分を導くガイドをする存在や、
高次の自分の存在なんかが。

行くべき道を見失った時や、
悩みの答えを求めて過ごしている時、
本来の行く道は、こっちだとかの
アドバイスを必至に伝えているのかもしれない。

悲しみにくれている時には、ニックのように
優しく背中をさすって、
エールを送ってくれているのかもしれない。

だけど、普段の私達は、いろんな考え事で、
いつも頭がいっぱい。

道を歩くときは、イヤホンをして、
音楽をシャカシャカ聞いたり、
電車では、本を夢中になって読んだりして。

毎日のどこをとっても、
彼らの呼びかけが、
心の中に入る隙間が、ほとんどない。

そういえば、この間、ガイドとかが
わかる先輩と話していた時、
私のガイドが、「聞きなさい。」
っていってるよ。だけど、何を聞きなさいか、
その先がわからない、、、って言われました。

ずっと「何だろう?」って思っていたのですが、
あれは、「聞きなさい。」っていう言葉自体が、
大切なメッセージだったのかも。

頭をカラッポにする瞑想が必要なんだ。

よく瞑想って「空」になることだって
いうけど、その為だったのかぁ、
なんて今更ながら、実感する私。

「あー、ほんといいDVDをみたな。」
たくさん並ぶ中から、なにげなくとった
DVDだったけど、これは選ばされたのかも。

ガイドからのメッセージ、
なにげに、受け取れてる!?(笑)

きっと、何気ない時には、受け取っている
のかもしれないけど、もっとクリアな
メッセージも、受け取りたいな。

2009年は、「空」になって、
受け取れる私になろう!
いえいえ、今からスタートしなくちゃ。

みなさんは、ちゃんとメッセージ、
受け取れてますか?

●● オステオパシー整体院「Harmony」●●
・・・Body・Mind・Spirit・Energy の統合と調和を目指します・・・
「池袋」東口(22)出口より徒歩5分…イケフクロウ像がある出口です。
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-33-3池袋シティハイツ1101
Tel:03-3986-5793
mail:osteopathy-0802@osteopathy-harmony.com
URL:http://osteopathy-harmony.com/
by jomaoc | 2008-12-21 23:41 | ひとりごと | Comments(0)

体と心を癒す極楽手技セラピー。


by jomaoc
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る