頭蓋編 ・・・ 頭の奥のしこり

しこりっていっても、直接さわって確認したわけではないんです。
あるクライアント方の頭蓋をさわっている時に気が付いたんです。
右目の奥に、何か、からまった糸のようなものがあることに、、、。



その「からまり」のせいで、頭蓋の本来のリズムが乱れている感じです。
その「からまり」を強くひっぱって、より強い結び目にならないように
1本ずつ慎重にほどいていくことにしました。
少しずつ、少しずつ、、、。

でもそのうち、集中しているんだか、していないんだか自分でもわからなく
なった瞬間に、「ポン!」と軽く何かがはじけた感じがありました。
はっ、と我に返った時に、私の手を押し返すような大きく波うつ頭蓋のリズム
を感じました。まるで気持ちよく、ぐーっと伸びをするみたいなリズムです。
「からまった糸がほどけた!」その瞬間、そんな感じがこみあげてきました。

セラピー後、クラアントの方に聞いてみました。
「今まで右目の奥が痛くなるよなことって、ありましたか?」
「あー、ありますよ。私は何年も前に転んで、右目付近を強く打っているんです。
 でも、今はなんかいつもの重いのが取れている感じがしますね。」

何年も前の事故が、外傷が治った後も、衝撃だけが抜けずに痛みを起こすという
ことがあるんですよね。今回は、その残った衝撃が作用して本来の気持ちのいい
頭蓋のリズムが妨げられていたみたいです。
そのクライアントの方と次に会うのが楽しみです。
いったい、どれくらい体調が変わったのかを聞いてみたいです。
[PR]
by jomaoc | 2005-06-17 12:36 | 臨床memo | Comments(0)

体と心を癒す極楽手技セラピー。


by jomaoc
プロフィールを見る
画像一覧